BBTリアルタイム・オンライン・ケーススタディ Vol.8

BBTリアルタイム・オンライン・ケーススタディ Vol.8 表紙画像

ビジネス・ブレークスルー大学 実践!経営トレーニング

著者
ビジネス・ブレークスルー大学総合研究所
出版社
good.book
発行日
2015/10/23
ページ数
54ページ
印刷書籍
¥900
電子書籍
¥600

印刷書籍の購入はコチラ

  • amazon

電子書籍の購入はコチラ

  • amazon
  • kobo
  • iBookstore
  • 紀伊國屋

BBTリアルタイム・オンライン・ケーススタディ書籍シリーズ第8弾

大前研一氏率いるビジネス・ブレークスルー大学(BBT大学)で提供されている「実践型経営トレーニング」を書籍化。 学長大前研一が「もしも自分が企業の経営者であればどうするか」、注目企業を分析・戦略提案します。

BBT大学が提供する「Real Time Online Case Study(リアルタイム・オンライン・ケーススタディ=RTOCS)」では、毎週、国内外の企業/政府を題材に、まだ答えの出ていない 「今起きている課題」をケースとして出題。 大学内では1週間のディスカッションの上で、学長である大前氏が1つの課題解決案を提示しています。

多くの起業家を送り出すBBT大学の目玉プログラムを追体験できる本シリーズは、実践型経営トレーニングとして、学生・社会人の立場によらず、経営を志すすべての人にお勧めです。


 

収録ケース

第8弾となる今回は、 縮小する国内ビール市場の中で次なる打ち手が求められる「キリンホールディングス」と、 月間利用者数5000万人を超えた「クックパッド」の今後の成長戦略をケースとして取り上げます。 もしも、あなたがこれらの企業の最高責任者ならばどういった決断をしますか?

│CaseStudy1│
あなたがキリンHDの磯崎功典新社長ならば 海外事業の停滞、国内シェア 低下の現状を どう打開するか?

│CaseStudy2│
あなたがクックパッドの社長ならば 比較的堅調に伸びている今 どのような安定成長戦略を描くか?

目 次

 
│1│
はじめに
│2│
CaseStudy1 あなたが「キリンホールディングス社長」ならばどうするか?
│3│
CaseStudy2 あなたが「クックパッド社長」ならばどうするか?
│4│
本書収録ケーススタディについて

Facebookもチェック

このページの先頭へ